INFORMATION インフォメーション

INFORMATION
2020.12.17

これからの換気扇とエアコン


Zehnder Comfohome

(ゼンダーコンフォホーム)

ヒートポンプ式全熱交換換気システム

今までは熱交換換気扇を選びエアコンを選んでいました。

各社の機械性能と価格がいろいろあり、その組み合わせはたくさんの種類があります。

スイスメーカーのZehnderはこの熱交換換気扇とエアコンを合体した機器を作りました。それが日本でも販売が開始されました。

パッシブハウスジャパン会員のスタートアップメンバー向けだけに説明会があり、明日2020/12/18に宮崎のタナカホームで取り扱いの現地説明会があり行ってきます。

事前に資料も送られてきて、とりつけに際しての資料も添付されています。

同じZehnder社の熱交換換気扇FOCUS200は性能もよく、大変静かで以前設置した方にも好評です。

注意点が1点あります

この機器はパッシブハウスレベルの建物を想定して作られた商品ですから、取り付けられる建物の性能の下限値が決められています。

スカスカの断熱性能では取り付けられません。

パッシブハウスソフトPHPPで建物性能値を計算し、提出する必要があります。

そうでないと売ってくれない商品です。