INFORMATION インフォメーション

INFORMATION
2016.07.26

米原パッシブハウス(認定申請中)のオープンハウスのご案内


<米原パッシブハウス(認定申請中)のオープンハウス予定>
2016/8/20(土)11:00-16:00
2016/8/21(日)10:00-12:00

2016/8/21(日)13:00-16:00はパッシブハウス・ジャパン近畿支部勉強会を米原パッシブハウス(認定申請中)で行います。

パッシブハウス・ジャパン近畿支部勉強会への参加申込みはパッシブハウスジャパンHPよりお願いします

米原パッシブハウス(認定申請中)は高齢の夫婦の家として建設されました。1年前のパッシブデザインコンペ2015(2015年10月)において建設前の計画案ながらそのパッシブ性能が高く評価され入賞しています。

パッシブハウスの5原則(連続した断熱性・パッシブハウスウインドウ・連続した気密性・熱橋がないこと・熱回収する換気)の実施例としての米原パッシブハウス(認定申請中)を見ていただける唯一の機会です。関西では今だ数少ない建物です。

高齢者の住まいの為、入居前のこの2日間のみのオープンハウスとさせて頂きます。いままでパッシブハウスをご覧になっておられない方、パッシブハウスが気になると思っておられる方、一日42円の冷房費の家に住んでみたい方は、真夏の時期にパッシブハウスを体感してください。

米原パッシブハウス(認定申請中)は、内部はもちろんのこと外部へのルートもすべてバリヤフリーとしています。冬に雪の多い滋賀県北部の住宅として車寄せ、ポーチ、スロープ、南側テラスの3方すべてに屋根を架け積雪時でも屋根下で車に乗り込めるようになっています。上記の関係で軒の深い住宅になっていますので、パッシブハウスウインドウの前の屋根は透明とし、冬の日照エネルギーを取り込むようにしてパッシブ性能を確保しています。

施工にはパッシブハウスジャパン会員の夏見工務店、夏見諭社長にお願いしてパッシブハウス性能が出る施工をしていただきました。

設計:吉岡昌一建築設計事務所(パッシブハウス・ジャパン会員)
施工:株式会社夏見工務店(パッシブハウス・ジャパン会員)

 

最寄駅:   JR新幹線、 JR東海道線、 JR琵琶湖線 米原駅からタクシーで約15分

    JR北陸本線 坂田駅から徒歩で約15分

 

住所 :滋賀県米原市

 


見学希望の方は吉岡昌一建築設計事務所info@yoshi-arch.comまでメールにて事前申し込みしてください。

 

事前申し込みして頂いた方のみの公開といたします。

申込みには事前に下記情報が必要です。(当日受付にて確認させていただきます)

・当日来られる方全員の氏名、所属(会社名等)、連絡先住所、連絡先電話番号&Eーメールなど

 

※米原パッシブハウス(認定申請中)は今後オープンハウス予定はありません。

高齢者のお住いであるため入居前のこの2日間のみとさせていただきます。